オーダーメイドのカーマットの相場について

オーダーメイドのカーマットの相場について
オーダーメイドのカーマットの相場について

新車購入時にディーラーで必ず質問される項目がフロアマットの購入についてです。付属品としてナビやオーディオはつけるケースが多いですが、フロアマットに関しては最近サードパーティ製ものが増えてきたこともあり、こういった知識を持っている人は社外品を購入して自分で敷く人も増えています。ディーラーはこのカーマットで儲けを出していることもあり、営業マンが必死で純正フロアマットを売ろうとしているのを見て辟易する人もいます。そこまでフロアマットを売ろうとするのには、こういった裏事情があるのです。ただ最終的に購入するかどうかを選ぶ権利は消費者にあるので無理に買う必要はありません。自分で良いフロアマットを探しだして買ってくれば安上がりで済みます。


気になる純正品と社外品の違いですが、大きな違いはエンブレムやロゴが入るかどうかと素材でしょう。ロゴやメーカーの印字など別に入っていなくてもいいという人は、特に純正品にこだわる必要はありません。また純正品の素材もカーペット式になっていますが、社外品でもカーペットタイプがあるので同じです。そう考えると、半額かそれ以下で購入できる社外品に人気が集まるのも無理ないことと言えます。


オーダーメイドのカーマットの相場について

社外品のカーマットと言っても様々なタイプがあります。車種によってフロアマットの適合サイズが異なるため、わざわざ車種別にフロアマットが販売されています。また、自分だけの特別なフロアマットが欲しいという人のために、カーマット オーダーを受け付けているショップもあります。カーマット オーダーでは、自分でパソコンソフトや手書きでデザインした自作のフロアマットを購入することができるようになっています。たとえば、自分で紙に書いたデザインをスキャナでパソコンに取り込み、その電子データをショップに送信することで、受付をしてもらえるところもあります。もちろん可愛い動物の絵を描いたカーマット オーダーもできますし、子供が喜ぶようなキャラクターを模したものも作れるはずです。カーマット オーダーでは全て自由にデザインできるため、カスタマイズが好きなオーナーに喜ばれるサービスとなっています。


ここで知っておきたいのがカーマット オーダーの価格の相場です。社外製であっても既製品であればそこまで高い価格にはなりませんが、オーダーメイドとなると値段が高くなるのではないかと危惧する人もいるはずです。既製品であれば、運転席のフロアマットは5千円以上が目安となります。一番高いタイプであっても最大で3万円くらいでしょう。またリア用のフロアマットも同様に5千円以上が相場となっています。


オーダーメイドのカーマットの相場について

もちろん最安値となっているようなフロアマットはゴム製やビニール製の可能性が高いので素材には十分注意する必要があります。さらにトランク用のラゲージタイプも販売されています。ラゲージが一番高価になっており1万円以上はするのが普通です。ラゲージはあまり目立たない場所にあるため買わない人もいますが、トランクを開けた時に目に入ってくる場所なので、細かいところまでカッコよく見せたい人は購入を検討すると良いでしょう。


一方で、カーマット オーダーの場合ですが、これはショップによって価格は大きく違ってきます。安いショップになると普通のセダンやワゴンで1万5千円くらいからあります。高めのショップになると3〜4万円くらいするのでよく比較検討することが大切です。ネットでカーマット オーダーでお店を見つけるときには、オーダーメイドについて詳しく記載されているので、よく読み込むようにしましょう。また、おすすめできるのは実際に見積もりをとることです。お店によってはカーマット オーダーのサイズや素材によって値段が変わるシステムを採用しています。実際に欲しい商品の詳細を伝えるまでは、オーダーメイドした時の正確な料金の算出ができません。ですから一度メールで問い合わせをして、見積価格を出してもらうと安心して注文できるようになります。もし価格について疑問があれば、メールで質問することもできます。価格を重視する場合は、複数のショップで相見積りをとることで一番安いショップに決めることもできます。