カーマットの性能について

カーマットの性能について
カーマットの性能について

車はとても高価なアイテムで、一度購入したら大切に使用して、汚したくないという人も多いと思います。車の車内を汚さない為、ほとんどの人が採用するアイ テムとしてカーマットがあります。カーマットも自動車会社がオプションとして設定するカーマットから、各自動車用に様々な会社が開発したカーマットまで非 常にたくさんのカーマットが発売されています。カーマットなしで車を利用すると、靴にこびり付いた泥などが車に直接ついてしまって車内が汚れてしまうの で、ディーラーオプションのカーマットを付けている人も多いはずです。ディーラーの物は、ディーラーのロゴなどが入っていたりしてカッコいいものもあった り、ブランド力を強く感じるのでオススメとも言えます。ですが、ディーラーのマットをそのまま使用していると今度はマット自体が汚れてしまって、布製の マットがほとんどですから布がほつれて、カーマットが傷んできたり、色がかすれてしまってみすぼらしくなったりといった事態に陥ってしまう事があります。 そういった事態にならない為の方法としては、カーマットの上に更に、市販のカーマットをひくという方法です。


カーマットの性能について

その際に使用するカーマットとしては、樹脂やゴムなどの汚れがついてもふき取りやすく、水洗いしやすいものがおすすめです。さらに色彩的にも、透明のカー マットがおすすめです。透明の樹脂製のカーマットであれば、ディーラーのカーマットの上においても、下地の色を通してくれるので、質感が損なわれないので オススメです。さらに樹脂製のカーマットでも平らな物や、左右が盛り上がっていて、泥などが周囲に広がらないものなどさまざまな物がありますが、左右が盛 り上がっている商品がおすすめです。平らなカーマットだと、汚れが周囲に飛散してしまって、結局掃除機などでごみを吸い取らないといけません。ですが、周 囲が囲われているような形になっているものであれば、ゴミがカーマットの中だけに集まるので、砂利や土が溜まっても、カーマットを一度取り出してひっくり 返して外に捨ててしまえばそれでおしまいです。樹脂などで出来ていれば、水をかけて水洗いすることが出来ますし、たわしなどでゴシゴシと擦ってしまえば簡 単に綺麗にもなってしまいます。


カーマットの性能について

また、透明のカーマットであれば、コスト的にも安い商品が多いので、家計にも安いといえます。ホームセンターなどでも販売されていますが、どのお店 でも比較的安いものが多いので、汚れすぎたり、よれよれになってしまった場合には、買い替えしやすく、安いので買い替えを躊躇する事も少ないといえます。 純正のカーマットの上にもう一枚マットを使用する事でいつまでもベースとなるマットは綺麗なので、車内がいつも上質で、購入した時の美しさが続くので、い つまでも車を美しく使おうという気持ちも続きます。


フロアマットは、セダン用、ミニバン用、軽自動車用とたくさんの種類が販売されています し、自分の車に合うサイズのものが無くても、カットして使用することが出来るタイプのものがあるので安心です。ミニバンなどで3列目の形状が特殊な物の場 合には、カーマットがピッタリとあう形にカットされている商品が販売されていない事も多いので、そのような場合には、ロールで販売されているカーマットを 買ってきて、自分自身でカットすれば、お気に入りのサイズに仕上げられるので安心です。


カーマットを使用しなかったり、純正品のマットをそのまま使っているとあっという間に車が汚くなって車への愛着も薄れてしまう危険性があるので、車を購入した当初からすぐにカーマットを二重に使用する等の対策をすることがオススメです。