車内インテリアマットの選び方について

車内インテリアマットの選び方について
車内インテリアマットの選び方について

車内フロアマットには、様々な種類があり素材や機能性、デザインも多種多様となっています。もちろん価格的にも大きな開きがあり、その中から自分にとってベストなフロアマットを選ぶには、その前に車内フロアマットにはどの様な製品があるのかを知っておくべきです。


まず、基本的に車には純正のフロアマットというものがあります。


純正品はメーカーの自社製のフロアマットですから、サイズやフィット感が良く車との相性は当然良いのですが、いかんせん値段が高いのが短所となります。


しかし、ある意味あたり外れがなく間違いないがないという点で安心感があるでしょう。当然安全面にも配慮されて作られていますから、そこも純正品のメリットですね。


車に統一感をもたせたいという場合や間違いのないものを選びたいというなら、値段が高くても純正品は適していると言えます。


純正品以外の車内フロアマットは社外品となりますが、社外品のフロアマットにも車種専用のマットと凡用品のマットの二種類があります。


車種専用マットは、社外品であってもその車に適したサイズとなっているので純正品に負けず劣らずフィット感がある製品です。値段は純正品よりも安く購入する事が可能で、純正品にはないデザインを選べるなどメリットもあります。


純正品のようにサイズがぴったりと合うフロアマットが欲しいけれど、純正品は値段が高くて手が出ないという人には、こうした車種専用の社外品マットの中から選んでみましょう。


車内インテリアマットの選び方について

また、凡用品の車内フロアマットは一般的なサイズになっており多くの車種に対応する事が出来るものの、専用品の様にピッタリと合うとは限りません。


しかし、凡用品の車内フロアマットは価格もデザインや素材も一番選択肢の幅が広くなっています。上手に選べば、価格以上、純正品以上のフロアマットに出会う事も出来るでしょう。


車内フロアマットは、上記にあげた3タイプの中から選ぶことになります。


また、車内フロアマットには、主にカーペットタイプ・ラバータイプ・ビニールタイプ・アルミタイプなどがあります。フロアマットはこうした素材も選ぶ時のポイントになります。


マットの素材ひとつでインテリア的にも機能的にも違いが出てくるものです。


アルミタイプのフロアマットは、擦り切れるなどの心配がなく誇りもたちにくいというメリットがあり、高い製品になると見た目もスタイリッシュでスポーツカーなどに良く似合います。


ラバータイプは、水に強いため雪国であったりウィンタースポーツをする人に適したタイプになります。また、泥汚れにも強く掃除もしやすいのでアウトドアや子供のいる家庭にも向いていると言えるでしょう。


また、ダニなどが発生する心配もないのでアレルギー持ちの人にもラバータイプのフロアマットはメリットがありますね。


 


車内インテリアマットの選び方について

一番人気がある車内フロアマットと言えば、カーペットタイプのものになりインテリア性を気にする人にはオススメです。デザインやカラーもカーペットタイプが一番豊富で、高級感のあるものから女性向きの可愛らしいものまであるので雰囲気をガラリと変える事が出来ます。


反面、他の素材よりも頻繁に掃除をしないとダニが発生しやすかったり、種類によってはカーペットの中に小石やゴミなどが入り込んでしまうなどのデメリットもあるため、定期的な掃除は必要不可欠です。


透明のビニールタイプは、純正品のフロアマットを汚したくない人が上から重ねて使う事でインテリア性を損なわずに汚損防止する事が出来ます。


ただ、マットを重ねて使う事は危険性もあるためよく考えて購入する必要があるでしょう。


このように車内フロアマットは種類が豊富なため、それぞれのメリットデメリットを比較して目的に合ったものを選んで下さい。


また、運転中にズレたりブレーキをきちんと踏み込めなかったりするフロアマットは命の危険性がありますから安全性を一番に重視して選びましょう。