車用フロアマットのヒールパッドの有無について

車用フロアマットのヒールパッドの有無について
車用フロアマットのヒールパッドの有無について

自動車を購入するとほとんどの人がフロアマットを装着しますが、フロアマットはディーラーオプションの正規品と、他のメーカーが製造している後付け品の2種類があります。従来は正規品の方が良いとされていましたが、この理由は車の床面にしっかりフィットするからです。当然車種によって床の形が違いますのでこれに合わせてフロアマットは作られていますが、後付け品は完璧にフィットしていない物などがあるとされていました。また床にピッタリフィットしていないフロアマットは事故の危険性もあります。フロアマットがずれてしまうと、アクセルやブレーキペダルの位置にかぶってしまい、アクセル、ブレーキペダルをしっかり踏めない可能性があるからです。こうした理由でフロアマットは正規品の方がよいとされていました。


しかし最近は状況が変わってきて後付け品でも床にピッタリフィットするタイプのフロアマットが増えてきましたので、後付けフロアマットを購入する人が増えてきました。後付けフロアマットのメリットは価格が安いということと、自分でデザインを決めることができてオーダーメードのフロアマットを作れるということです。一方、正規品のフロアマットは種類が少なく2種類くらいしか選べません。


特に高級車やミニバンはフロアマットが高価なことが多く10万円くらいになることもありますが、後付けフロアマットなら高くても6~7万円くらいで購入できるというメリットがあります。


車用フロアマットのヒールパッドの有無について

そしてもう一つがヒールパッドの有無ということもあります。フロアマットは運転するときにかかとを支えにしてアクセルペダルを踏みますが、このかかとを置く場所にビニールのパッドのような物が付いて滑りにくくすることができるタイプのフロアマットがあります。正規品のフロアマットでもこのヒールパッドが付いている物がありますが、車種によってはヒールパッドが付いていない物もあります。


ヒールパッドが付いているフロアマットとそうではない物を比べるといろいろな違いがあります。まずかかとが滑りにくいというメリットで、アクセルを踏むときに履き物の種類によって普通のカーペットだと滑ってしまい危険であることがあります。


その他にはフロアマットが傷みにくいというメリットもあります。アクセルを踏んでいるとかかとに力がかかりますのでマットが傷んでしまいます。特にスポーツカーなどはどうしてもアクセルを踏んでいるとかかとに力がかかりますので、傷みが早くなり交換する必要も出てきます。この点ヒールパッドが付いているとこうしたことはありませんので、フロアマットを交換する必要もありません。


車用フロアマットのヒールパッドの有無について

正規品のフロアマットの場合、ヒールパッドが付いているものとそうではない物がありこれらを選ぶことが難しいというデメリットがあります。一方、後付けのフロアマットの場合、ヒールパッドを付けるかそうではないか購入する人が選ぶことができます。ヒールパッドが必要な人は2000円くらいのオプションで付けることができます。またデザインも自分で選ぶことができますので、自分好みのフロアマットを作ることができます。


こうした後付けのフロアマットを購入するという人はインターネットで購入することができます。自分が購入する車を選んで、生地やデザイン、ヒールパッドの有無などを選択して注文できます。到着までは2週間くらいですので納車前に注文しておいて、納車されればすぐに取り付ければ自分好みのフロアマットでドライブを楽しむことができます。こうした後付けのフロアマットを販売している会社はいくつかありますので、お気に入りの会社を見つけて購入してみてください。